ログイン 
閉じる
 
   
 
看護部ブログ
【ブログ管理者プロフィール(看護部長:鴇田)】
生まれて初めての深夜勤務に遅刻してから早30年がとうに過ぎ、気が付けば新人看護師が自分の子供より若いことに驚愕しております。座右の銘は、「泣いても笑っても1日は1日。どうせなら笑って過ごそう」です。インドア派でしたが最近は健康を考え、アウトドア派に転向したいと思っていますが難しい・・・。生き物好きで犬から鈴虫まで何でもOK!特にカエルが好きです。飛行機と高いところとお刺身が苦手です。
ブログのタイトルは、365日24時間働く看護師をモチーフに考えました。
ブログへのご意見ご感想、働き方のご相談などblog@saisei.or.jpまでなんでもお気軽にお問合せ下さい。
お待ちしております♡
 
12345
2017/11/17 (金)new

夜間面会者の受付

11月1日より日祝日を除く17:00~19:00まで、外来から病棟への通路に面会者受付を設けました。感染防止対策の一環としてマスク着用のご協力や夜間の病棟はスタッフが少なく、面会に行っても部屋などを聞きづらいなどご意見をいただき実施したものです。もう一つの目的は防犯対策です。最近の新しい病院はセキュリティーがしっかりしていて病院内には気軽に入れないようになっていますが、当院はそうではありません。防犯カメラはいたるところについていますが防犯は何といっても「声かけと挨拶」だと思います。一番人通りがある場所でお声をかけさせていただいております。どうかよろしくお願いいたします!(鴇田)

カテゴリ:その他Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部
2017/11/15 (水)new

平成29年度 後期技術研修1 

後期の技術研修が行われました。画像を見るとものすごい人数・・・こんなに新人がいるの?と誤解されそうですが4月からの入職者全員と昨年参加できなかった非常勤の方や希望者も入れるとこんな大勢になりました。当院の看護実践教育制度はステップと言ってかなり緩めのクリニカルラダーです。確実にスキルを上げていくというよりは、とどまってもいいし、後戻りもいいよと本人の選択を大事にしています。もちろん背中も押しますが、つい頑張りすぎる看護師の特性に気を付けています(笑)検査科、薬剤科が中心となった1日がかりの研修ですが内容によっては中座する人もいました。多様な経歴の看護師が多い当院ならではの教育制度です(^_-)-☆(鴇田)

カテゴリ:研修Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部
2017/11/13 (月)new

11月の朝礼~里の秋~

11月の朝礼の職員スピーチは看護師のMさん。休日に家族で秋を楽しんだエピソードを紹介し、忙しい日々だからこそ季節を楽しむ余裕をと呼びかけ大きな拍手を受けていました。今月は鈴木院長先生のスピーチですがテーマはやっぱり「秋」。皆さんは里の秋という歌を知っていますか?えっ?知らない?ではでは・・・とアカペラで里の秋を独唱されました。上手な歌声にだれかれとなく手拍子が始まり、1番を唄いきったところで拍手拍手。この日は快晴。紅葉する木々の間から朝日が差し込む中、院内に響く童謡にやさしい気持ちになりました。心穏やかに11月を過ごしたいものですね。(これがなかなかうまくいきません・・・鴇田)


カテゴリ:病院紹介Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部
2017/11/10 (金)

糖尿病のための昼食会(2017年秋)

当院の糖尿病委員会の主催で年に2回、糖尿病のための昼食会を開催しております。
糖尿病患者さんのみならず、ご家族や友人などご興味のある方ならどなたでも参加できます。今回はキノコや柿など秋の食材をふんだんに使用した料理が所狭しと並びました。定められたカロリーに応じてメニューを各自でセレクトしていきます。その後は談笑しながらお食事をして、調理方法などを管理栄養士から直接レクチャーしてもらうこともできます。
次回は春を予定しております。皆さまのご参加をお待ちしております。(糖尿病委員会)






Tweet ThisSend to Facebook | by:編集者
2017/11/08 (水)

褥瘡予防研修~ポジショニング~

 褥瘡発生のリスクとして、圧迫+時間=褥瘡発生とい う考えがありますが、 外力(圧迫,摩擦,ズレ)+時間も重要なリスクとして考えられています。 また、アセスメントにおいては、全身状態や骨突出、拘縮や筋緊張などの身体面と共に、ベッドやマットなどの環境面の把握が重要とのことです。今回理学療法士さんがポジショニングのレクチャーを実演を交えて行いました。褥瘡は看護だけの問題ではありません。多職種が参加していた研修でした。(鴇田)

カテゴリ:研修Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部
2017/11/06 (月)

秋の防災訓練!

恒例になりました秋の防災訓練です。災害時用テントの設営は「多職種協働」で素早く張ることができました。病院の運営上、この訓練は外来が始まる前に行います。花見川消防署の皆様には8:00前から来ていただき準備します。お忙しい中ありがとうございます!いざというときのために「心構えと防災対策」大事です(鴇田)

カテゴリ:研修Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部
2017/11/03 (金)

リフレッシュ休暇

当法人にはリフレッシュ休暇(旅行券付き絵文字:ハート)があります。勤続5年ごとの節目に付与される休暇と旅行券はとても嬉しいものです。個々様々な旅を楽しみますが職員同士で海外旅行に出かけたグループがいました。当初バリ島の予定でしたが噴火騒ぎで急遽行き先をタイに変更。それはそれは楽しい珍道中?だったそうです。顔出しNG!とのことで遠い姿と後ろ姿の画像ですが私にはとても楽しそうに見えます(^_-)-☆リフレッシュできましたか?(鴇田)

カテゴリ:その他Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部
2017/11/01 (水)

インフルエンザ対策がスタートします!

外来患者さんのインフルエンザの予防接種が10月19日(木)より始まっています。ワクチンの生産が遅延しているため新規の予約を保留にしておりご迷惑をおかけしています。病院職員の接種も遅くなりそうです。
インフルエンザ対策として面会時間の変更、面会者チェックの実施を行います。インフルエンザを病院に持ち込まない、病院から持ち出さない、院内で流行させなが目的です。ご協力をお願いします。(鴇田)

11月1日から
面会時間は14:00~20:00に変更(従来は13:00から)
面会者は病棟受付またはナースステーション(時間外は夜間出入り口)で面会票に記載してください。
マスクの着用にご協力ください。

ご協力をお願いいたします!


カテゴリ:病院紹介Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部
2017/10/30 (月)

明日はハロウィン

街中のいたるところで、オバケや大きなカボチャの飾りつけが見られた10月。これも明日でおしまいです。そもそもハロウィンって何?というところですが諸説あるようです。秋の収穫を祝い、悪霊を追い払う文化らしいのですが「精霊や魔女になって お菓子をくれないといたずらするぞ!といいながら、お菓子をもらう外国の行事」のほうがわかりやすいでしょうか?一部では仮装メインになっているところもあるようです。受付の飾りつけはいかがでしたでしょうか?来院の皆様の癒しになれば幸いです。(鴇田)

カテゴリ:その他Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部
2017/10/28 (土)

災害時用テント購入♪

当院の災害時医療は、“入り口”を担う「医療救護所」としての役割があります。重傷者を受け入れる災害拠点病院と連携を取りながら、入院が必要な被災者も受け入れなければなりません。当然ながら病院も被災しているわけですから、組織として動くことが重要です。今までは地下の食堂に本部を据え、災害時医療を担うとされていました。しかし大規模災害では2倍の入院患者,5倍の外来患者に対応可能なスペースを有することとあり限られたスペースの中、その対応をどうするか課題でした。この度、大規模災害に備え災害時用テントを購入しました。受付やトリアージの場所として利用します。いざというときに困らないよう、何かの行事の時には出して組み立てることにしました。写真は屋根だけですが周囲を覆うこともできます。今後も計画的に備えていきます。(鴇田)

カテゴリ:その他Tweet ThisSend to Facebook | by:看護部
12345